2019年04月21日

アメリカ教授、日本の消費増税「デフレ招く」

ニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授が
日本の消費増税は「デフレ圧力を高めるので誤りだ」と
警鐘を鳴らしました。

至極まともな指摘ですね。
財務省はどうしても日本経済をつぶすために消費増税が
したいみたいですね。

posted by ラミエル at 15:19| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。