2019年10月20日

ワールドプレミア

2019-11-13_212828.jpg

10月20日に京都競馬場でクラッシックレースの
菊花賞が行われました。
武豊騎手が騎乗するワールドプレミアが勝利し
ディープインパクト産駒としてG1の勝利が50勝
となっています。

武豊騎手はこの勝利で、昭和、平成、令和で
菊花賞を制したことになりました。
昭和はスーパークリークで、
平成はメジロマックイーンかな。
違う?

posted by ラミエル at 18:44| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。